あの震災からもう11年なんだ…。

Home  > --年--月  スポンサー広告 > This Entry 2006年01月  日記 - 未分類 > This Entry 

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/17 (火)

阪神大震災が人々の心から風化しつつあるそうです。私もあの頃のことはかなり忘れてしまいました。ブログ人口が何万人もいる今のような状況下で震災が起きていたら、風化はそれほど激しくなかったかもしれません。

当時、私は小学5年生で、京都に住んでいました。

どーん!と下から突き上げられて飛び起き、続けて襲ってきたグワグワグワンという擬音がぴったりの強烈な横揺れに恐怖したことくらいは今でも覚えています。

その後、私が通っていた小学校に、何人かの家を失った子がやって来て、このうちの1人から、家が潰れた話とか、友人を亡くされた話とか聞きました。今でも覚えているくらいだから、けっこう印象的だったんだろうけど、それほどショックは受けなかった気がします。「へーそうなん」っていう程度。覚えていることといえば、この人(たくみ君)がすごくおもろい奴やったっていうこと。

結局私がこの震災から得たことって、家に水を常備しておく癖がついたことだけか…。


Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示させる

Trackback

http://mio2.blog2.fc2.com/tb.php/496-be6ac99e

Home | PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。