ほぼ無賃労働 ~2月12日(日)~

Home  > --年--月  スポンサー広告 > This Entry 2006年02月  日記 - 未分類 > This Entry 

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/02/12 (日)

「お前の家って大学まで歩いていける距離だったな。偶然だけどおれの家から大学までも歩いていける距離なんだよ。つまり、お前の家からおれの家へは歩いていける距離ってことだ、はっははー! だからお前、おれの引っ越しを手伝え! 終電を気にすることなくな!! はははー♪」

「イヤに決まっとるやろが、ばーか。それに先輩、大学へはいつも電車で行ってはるやないですか!」とは言えず、仕方なく昨日、先輩の引っ越しを手伝いに行ってきました。

作業はとても悲惨なものでした。

風邪時間: 12日18時~13日4時。

作業中の話で判明したこと: 先輩は以前から先輩の友人4人ほどに手伝いを要請していたが、なななんと、奇妙な偶然が重なって全員から風邪を理由に断られたらしい。

「これもひとえに先輩の人望のなさがあってこそ、成せる業ですね!」と言ったらマジギレされました。

さようなら先輩、ありがとう反面教師。


Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示させる

Trackback

http://mio2.blog2.fc2.com/tb.php/520-538877b3

Home | PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。