今年の就活生は安定志向だって。

Home  > --年--月  スポンサー広告 > This Entry 2006年03月  日記 - 未分類 > This Entry 

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/15 (水)

さっき昨日(3月14日)放送のWBSを見たんですが、今年の就活生の傾向はずばり「安定志向(つまりは大企業志向)」だそうです。番組中あった就活生のインタビューを覚えている範囲で挙げると、下のような感じ。

  • 「ライブドアの件もあるし…学生が大手に集まるのは当然と思う」
  • 「自分のキャリアパスを考えた場合、やはりスタートは大企業かと」
  • 「失敗を経て人は成長する。だがベンチャーでは1度の失敗ですべてを失う恐れがある」
  • 「ベンチャー企業は失敗を経験していない。逆に大企業は失敗を乗り越えて来た実績がある」
  • 「大企業には優秀な人間が集まる。そこに入ることができれば、自分も成長させてもらえる」
  • 「即起業するにはリスクが大きすぎる。でも大手の企業で経験を積めばリスクをヘッジできる」

何と言うか…、たしかに安定志向は安定志向なんだけど、それだけじゃない気がします。「危ない橋は渡りたない」ではなく、「危険は冒さずに、でも橋は渡る!」って感じでしょうか。彼らの選択が吉と出るか凶と出るかはわからないけれど、それぞれに夢があって、色々と考えてるんだね…。

そういえばこの前面接で企業選択基準を聞かれたとき、「定年時までバタバタと騒々しく過ごせるか」と「どうせきつい仕事なら、後で笑い話になるくらいがいい」って答えたら、めっちゃ嫌な顔されて「そんなにハードなイメージなの、うち?」って言われたな~。あははは…


Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示させる

Trackback

http://mio2.blog2.fc2.com/tb.php/544-897091f3

Home | PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。