近鉄、閉店へのカウントダウン

Home  > --年--月  スポンサー広告 > This Entry 2006年09月  日記 - 未分類 > This Entry 

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/09/06 (水)

予備校帰りに何度も立ち寄った、あの旭屋書店も消えるんだ…。服屋は山ほどある京都だけど、数少ない大型書店が無くなるのはかなりキツイだろうなぁ。私もこの件に関しては相当にショックで、なんせ本を探してる女性によくビビビって来るもんだから、もう……(←以下省略、にしても表現が古くさいなぁ)。で、これが大型電機店になっちまうのかと思うと、ああもうため息しか出ね。JR京都駅は今後、ただの乗り換え駅に成り下がるかも。これからは「京阪乗る人おけいはん」でやって行こうかな。

それにしても、閉店までの日数を知らせてくれるこいつ(←写真の電光掲示)が無けりゃ、閉店なんて二文字、簡単に忘れられるほど賑やかでいいとこなのに…。ほんと残念です。


Comment

mio2 : 2006年09月23日(土) 13:55 ×
ああ、大学も始まったし、当分は帰れへんな。
Post a Comment









管理者にだけ表示させる

Trackback

http://mio2.blog2.fc2.com/tb.php/573-2778a1fa

Home | PageTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。